☆生で見た方が☆

ダンスを通して、大切な貴方のコンプレックスを魅力に変えて、自信に満ち溢れた人生を送れるようにお手伝いをするダンスインストラクター、歩です🕺ブログ毎日更新❤

私、振りおこしが苦手です🤣

「振りおこし」というのは、映像や過去の記憶などから、振付を思い出したり、振付を覚える作業の事です。

私は以前、振付のアシスタントをさせて頂いていた頃から、映像を見て振付を覚える事が苦手です。

だから、最初にMEGADANZ®︎の認定トレーニングでDVDでコリオ覚えて、と言われた時に、「ひょえー😱」と思いました🤣

あの頃の私に比べたら、少しはマシになったと思いますが、プレコリオ新曲の時期などは、今でも必死です。

「この足はどっちから出ているのか」とか、「後ろにいれるのか、前に出すのか」とか、「角度は」とか、いちいち動画を一時停止して、眼を凝らして確認します。

DVDなどの動画しか資料がない場合、それに頼るしかないんです。

でも、やっぱり生で、LIVEで、生身の人間を見て、一緒に動いて、わからないところはその都度質問しながら、動きを3D(?)で見て、直接覚えるのが、より正確に、より早く覚えられるんです。(なので、3ヶ月に一回、マスタートレーナーが直接教えてくれるプレコリオプログラムのアップデートトレーニングが、どれだけありがたい事か….)

物理的な問題で、どうしても直接受けに行けないレッスンもありますよね。

私は昔、舞台のリハーサルでどうしても予定を合わせられなくて参加NGを出し、ダミー(トラ、代役の事)を立てた時に、ダミーから正確な振付を貰うのって難しいと知ったし、私の先生からは「トラなんて立てるなんて、100年早い」って言われた事があります😱懐かしい。いや、どうしてもの時は、仕方ないです。

でも、振付は、人伝いになると変化して伝わります。それも味と言えばそれまでだけどね。

例えば、一番後ろの、端っこーとか、インストラクターの動きが見えづらいところを好き好んで選んで、インストラクターが見えないから近くで動いている受講者を見る、という事をよく見聞きします。どうしてもそこしか空いてなかったら仕方ない。でも、是非、インストラクターがしっかり見えるところで、受けて欲しいなって思います。

そして、映像は補助的に使うのはめちゃくちゃ効果的ですが、あくまでもサブなので、実際のレッスンに出向いて、そこで生身の人間の動きを見てレッスンに励んで頂けたらなって思います。

さて、では私、これから振りおこし作業があるので、頑張ります🤣

.

 

 


👚あゆみんTシャツ増殖中👕

一緒に着て下さると私もハッピー⤴︎⤴︎ありがとうございます😊

専用アルバムは、こちら

 


『でこぶろ』恒例❣おでこを出して運気上昇✨今日のおでコーナー♪

今日は、昨夜の1デコw念願のいきなりステーキデビューしたよwww

デコ仲間(一緒にデコって下さる方)募集w

今日も読んで下さり、ありがとうございました😊感謝を込めて。。。☆歩☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました